鐡ノ家の楽しみ方


こんにちは。
今日は鐡ノ家の楽しみ方についてご紹介したいと思います。

今日は部屋にテレビがないという理由でキャンセルがでました。
そのやりとりの中でテレビなしでどうやって朝まで時間をつぶすのか
という話がでたので鐡ノ家での楽しみ方の一例を紹介したいと思います。

Nゲージを楽しむ

まずはメジャーな楽しみ方。
6線のレンタルレイアウトで持参頂いたご自慢の車両をバンバン走らせる。
写真や動画をとったり、夜景モードにして缶ビールを片手に走行風景を眺める
などいろいろ楽しめます。

鉄道関連グッズを楽しむ

側面方向幕(201系、E351系、京急旧1000形)はすべて動きますし、
前面幕や記念サボ、トレインクッション等いろんなところに鉄な小物があるので
探してみて下さい。

鉄道関連書籍・雑誌を楽しむ

定期購読している鉄道ダイヤ情報、鉄道ファンにJR時刻表、貨物時刻表がございます。
また、鉄道関連書籍は量はなく偏りがありますが古いTOMIXのカタログなんかもあるので
本棚を探って見てください。

鉄道を撮影して楽しむ

トレインビューの部屋はお部屋から、それ以外の場合は離れの廊下から撮影ができます。
ホームページの画像は離れの2階から撮った物が多いです。
屋根付きなので全天候対応です。
本職の方は、近くの国府踏切か宿からみると線路の反対側の柵の低い方から撮影されています。

鉄道の音を楽しむ

中央本線及び踏切が近いため、通過する電車の音、踏切の音が聞こえます。
また、レイアウトからも走行音、ジョイント音が聞こえますので耳でも楽しんでいただけます。

鉄道を見て楽しむ

子鉄の方には大好評。電車の音がする度に窓に走って行く子がいました。
7月以降はE257系の運用が大幅に減ってしまうので今のうちに目に焼き付けておいて下さい。

温泉を楽しむ

春日居温泉の源泉から美肌の湯と言われるアルカリ単純泉が引いてありますので、
大きめのお風呂でゆっくりくつろいで頂けます。
ご要望があれば、朝もお湯を貯めますのでお気軽にお申し付け下さい。

富士山をみて楽しむ

甲府盆地の中なので頭しか見えませんが、母屋のお部屋および、離れの大部屋から富士山が見えます。
ずっと住んでいると見慣れてしまいますが県外の方や海外の方には新鮮なようです。

庭の池のコイで楽しむ

池の大掃除をしてから人影で逃げるようになってしまったのですが、
最近また餌をくれることがわかったのか出てきてくれるようになりました。

レンタサイクルで付近をサイクリング

貸し出し用自転車は、近距離用の小径車4台と、長距離も楽しめる700Cのタイヤをはいた
シティサイクルが2台ございます。笛吹川沿いにはサイクリングロードがありますし、
万力公園や金川の森であればそれほど傾斜もないので15~30分ほどのサイクリングです。
途中の桃畑やぶどう畑の中を走ってみませんか。

グループでバーベキュー、流しそうめんをして楽しむ

グループでなくても宿で知り合った人同士でも、ワイワイと楽しんで下さい。
たこ焼き用の準備や鍋用の準備(グリルパン)もございます。

料理を楽しむ

グループで来られた場合は、みなさんで鍋だけでなく餃子パーティーや
手巻きパーティー(炊飯器、寿司桶使えます)、こだわりの料理等も可能です。

お酒を楽しむ

鐡ノ家にはビールグラス、ワイングラス(赤用、白用)等いろいろなグラスがあるので
お好きなお酒を持ち込んでいただき消灯までゆっくりお酒をお楽しみいただけます。
また、お酒のあてもキッチンですぐに調理いただけます。

他のお客様との会話を楽しむ

私がゲストハウスをやりたいと思ったきっかけの一つが共有スペースでの会話です。
知らない人だから話せることもありますし、そんな見方があったのかという驚きがありますし
行ったことない場所や知らない業界の話が聞けたりと刺激がいっぱいあります。
鉄道ファンの方でもそれぞれ得意分野が異なるので、
私は毎日いろんなお話を聞けてとても楽しいです。

私との会話を楽しむ

Siriの方が的確な回答をしてくれるかも知れませんが、
どんなお話でもお聞きしますのでお気軽に話しかけて下さい。
趣味の話でスイッチが入ってうざったい時は容赦なく遮ってもらって大丈夫です。

まだまだ、私の思いつかないような楽しみ方ややってみたい楽しみ方がありましたが
ありましたら教えて下さい。

 

ちなみに、
テレビは東横インが負けてしまったため部屋数分のNHKの契約とCATVの契約変更が
必要なためお部屋への設置は今のところ考えていません。
また、鐡ノ家はその日の予約状況によって相部屋の位置が変わります。
相部屋のテレビはチャンネルに気を使ったり、消して欲しいのに言えなかったりして
いいことがないのでおきません。
無線LANはいまのところ結構な速度がでているので、YouTubeや各配信サービスは
大きなストレスなく使えると思います。

Follow me!

鐡ノ家の楽しみ方” に対して1件のコメントがあります。

  1. 大和田 稔 より:

    テレビが無いのはとても良いですね。
    あんな物が無くても何も困らないと言う事が認識出来ると思います。

  2. だん より:

    置かない方に賛成です。(この宿において、置く理由が見当たらないです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください