畳がなくなりました


こんにちは。
今日は畳屋さんが来て、廃棄する畳と表替えをする畳を
引き取って行きました。

鉄道模型のレイアウトを置く予定の大広間は板の間にするため、
廃棄する畳はすべて引き取ってもらいました。
キッチンの隣の居間やスタッフルームの予定の6畳間など
母屋の一階からは畳の部屋はなくなります。

離れの客室の畳は表替えのための引き取りです。
DIYで塗り壁をするのでその間は畳屋さんで預かってもらう予定です。

廃棄の畳が28枚、表替えが66枚あるので100枚近い畳を2時間ほどで
運び出していただきました。

宿にあるすべての畳を1度引き取ってもらったので、
寝る部屋の畳までなくなってしまいました。
今夜はブルーシートを引いてその上で寝ます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください