宿の裏を四季島が走ります


こんにちは。

お片づけ&宝探し会をした8/5(土)は
四季島の1泊2日ルートの運転日でしたので、
購入予定の民宿から片付けの合間に写真を撮りました。

私は普段は乗った電車を駅のホームから撮るだけなので、
撮り鉄の諸先輩たちにはかなわないのですが宿の窓からみた四季島を。

線路をはさんで宿の反対側には撮り鉄さんと親子が撮影に来てました。

四季島は塩山駅で乗客を降ろした後、一度甲府駅まで回送されます。
その後、また塩山駅へ乗客を迎えに行った後、姥捨駅の夜景に向かうため
宿の裏を一日になんと3回も通ります。

もちろんKATOのセットは購入予約しています。
一度は乗ってみたいですねぇ。

ちなみにあずさ、かいじはいくらでも通ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください