鉄道を好きになったわけ


こんにちは。

今回はなぜ私が鉄道を好きになったのかについてお話したいと思います。

結論からいうとわかりません。
何だそれはという感じですが、
小さい時から鉄道の見える公園に行くと喜んだらしく、
よく連れて行っていたとのことでもう刷り込みレベルです。
(親はこんな子になるとは思ってなかってでしょうが)

物心ついた時には鉄道は好きで、
保育園の時の将来の夢は電車の運転手さんでした。
当然のように小さい時はプラレールで遊びそのまま、鉄道模型へ。

大学も工学部の電気系に行き、
現在は鉄道用電機品のメーカに勤務しています。

好奇心が強くいろんな事に手を出しましたが、
ずっと続いていてるのは鉄道趣味なので宿をどうしようかと考えたときに
鉄道をメインに持って行くことにしました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください