鐡ノ家の新しい住人


こんばんは。
鐡ノ家に新しい住人が増えました。
カルガモの生態に詳しい鉄道ファンの方、大募集中です。

以前から鐡ノ家の庭の池にちょくちょく顔見せる鴨さん。
すぐに姿が見えなくなるので特に気にしてなかったのですが
なんと池のそばさつきの木の根元で子どもが生まれてました。

近づきにくいところでうまく保護色になっているので、
1ヶ月近く卵を温めていたにもかかわらず全く気がついていませんでした。

見える雛は2匹ぐらいで、お母さんがじっとしているので
全て卵がかえるまでもうしばらくかかるのかもしれません。
どの角度から見てもうまく写せないのでいい場所のようです。

庭の池だと餌がないので近くの川にお引っ越しするんでしょうが
どこもちょっと距離があるので心配ですね。

宿の裏の線路だけでなく、宿の表側にも撮影対象が増えたので
当分は望遠レンズを持って宿の中をうろうろする必要がありそうです。

カルガモの生態に詳しい鉄道ファンの方、大募集中です。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください