#single .contents h3#single .contents h3#single .contents h3#single .contents h3

tel050-5212-6392

mailお問い合わせ

MENU

ブログ

- BLOG -

空穂宿さんにお邪魔して来ました。

Pocket

こんにちは。
先日お客様がいない日を狙って、同じ山梨県内で韮崎にある空穂宿さんにお邪魔してきました。

山梨県内にありずっと前から行きたいと思いつつ、ここまでついつい先延ばしに
なってしまっていましたが、前回から勢いづいて行って来ました。

お互いシーズンオフなので宿泊者は一人だけだったので囲炉裏を囲んで、
オジィと女将とじっくりお話をさせていただきました。
宿の話よりもお酒の話とかのほうが多かった気がしないでもないですが
10年以上続くというのはやっぱりすごいなと思いました。
鐡ノ家はまだまだ半年ちょっとのひよっこなので10年先どうなっているか全然予想ができないし、
社会のあり方や考え方自体も10年たてばどのように変化するか読めない時代ですが
なるようにしかならないと思ってどうにかするしかないのでしょうね。

あえて変わらないというの一つの選択肢なんですが、うちのような形態の場合には
難しいかなと思います。
10年後はすごいカントがついたコースをミニ四駆みたいにチューンアップして
オリジナル車両を高速で走らせてタイムを競うのが鉄道模型のトレンドとかに
なっちゃうかもしれないですし(笑

 

泊めていただいた2階のお部屋です。
朝日が入ってきて気持ちよいお部屋でした。

快適性とかプライバシーとかを重視するならば新しいビジネスホテルの方がいいでしょうが
建物やその土地が持つ強烈な個性を楽しみたいに人にはお勧めです。
そのあたりは秩父の錦さんも同じですね。
野宿をしていた人からすると屋根と壁があるだけで非常に快適ですが(笑

こちらは囲炉裏のある部屋にいた真っ黒くろすけです。

 

恒例のジャンプ写真を撮っていただいた後は、昇仙峡の方に抜けて、金櫻神社にと荒川ダムに行って来ました。
私の無様なジャンプ写真は空穂宿さんのFacebookをご覧下さい。

金櫻神社の御朱印は大きな水晶で出来たハンコでどかんと押してくれます。
由来とか御利益とかはお調べ下さい。

続いて、荒川ダムです。こちらではダムカードをいただいて来ました。
山梨県管理のダムカード広瀬ダムに続いて2枚目です。

駆け足でよく分からない内容でした。