鐡ノ家の周りの果物


こんにちは。
今日は鐡ノ家の周りのフルーツの様子をご紹介します。

フルーツ王国の山梨で、温泉街から少し離れている鐡ノ家の周りはほとんど果物畑です。
お隣も離れているのでBBQや手持ち花火等で多少騒いでも大丈夫ですが、
他のお客様に迷惑になるような事や、列車の運行に支障がでるような遊びは辞めて下さいね。

まずは、鐡ノ家の庭にある柿の木から。
摘花してから1ヶ月ほどたちましたが、小さな実が出来てきています。
秋になったらお泊まりのお客様に振る舞いたいと思います。

 

そして、お隣のブドウ畑。巨峰だそうですが日に日実が大きくなってきています。
毎日何かしらの作業しておられて、1房の値段がけっこうする理由がよく分かります。
農作物って時給計算して販売するととんでもないことになるんでしょうね。

 

最後は裏の桃畑。数種類あるようですが、早い種類がボチボチ出荷が始まるそうです。
こちらも袋をかけて、袋を取って下にシートをひいて色づけをしてと大切に育てられています。

観光農園では早いところですと6月中旬ぐらいから桃狩りがはじまります。
鐡ノ家からも車で15分から30分ぐらいの場所にいくつもありますのでお問い合わせ下さい。

ちなみに今ですとサクランボ狩りができますよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください