物件紹介(その1)


こんにちは。
今日は購入を決断した物件の紹介をしたいと思います。

築50年の母屋と、築30年の離れ2つ、納屋からなる建物です。
元々民宿をしていましたが、経営していたおばあちゃんが高齢になったため
運営をやめられて娘さんの所に引っ越したらしいです。

 

 メインの客室は離れに6畳が6部屋、8畳が2部屋です。
元が民宿なのでトイレの数や火災報知器等旅館業法対応はバッチリでした。
何とこの物件、手に入れることが難しい温泉権がついているんです!
小さいですが、お風呂が二つあります。
そして、山梨らしく建物の周りにはブドウ畑が広がっています。
(隣家が離れているので少々騒いでも大丈夫かも)
極め付けは、線路のすぐ近くにあるため
離れの2階の廊下と角の部屋からは中央本線が見えます。
あずさやかいじがバンバン通り、なんと豪華列車の四季島も月何回か通ります。
物件が手に入れば宿からとった鉄道写真をアップしたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください